サツマイモ

サツマイモの苗(つる)の準備

サツマイモの苗(つる)の準備

サツマイモの苗(つる)の準備です。
サツマイモを種イモにして
サツマイモの苗(つる)を作ります。
別にホームセンターやネット通販で
サツマイモのつるを
購入しても構いません。
自分でも作る事ができるので、
今回、種イモから苗(つる)を
作ってみます。

種イモの準備

種イモに使う、サツマイモを
48度のお湯で40分間つけて、
種イモから発芽
しやすくさせておきます。
(他にも殺菌の意味もあると思います。)


お湯の温度は、
すぐに下がるので
なるべく、温度計で
水温を測るようにして、
48度に近い温度を
キープするようにします。

今回は、昨年収穫した
紅はるかを種イモに
使いました。

種イモを植え付け


48度のお湯で
40分間つけた種イモを
発泡スチロール、プランター、
ポットなどに植え付けます。
土は、野菜の
培養土を使いました。
なるべく高い温度が
キープできるように
ビニール袋やゴミ袋などを
使って保温していきます。
水やりをして
種イモの植え付けは
終了です。

加温をしないと
なかなかサツマイモの苗(つる)を
採取する事ができません。
畑に埋めて
加温をしたつもりでは
あったのですが、
採取できたのは、
6月の終り頃です。

収穫はできると思いますが、
遅い時期に
なってしまいました。

これまでのサツマイモの苗(つる)の栽培記録


2017年度


日時 作業
2017.04.11 種イモの植え付け
2017.06.25 苗(つる)の採取

ページTOPへ戻る

To be continued...

-サツマイモ
-,

© 2021 野菜の栽培方法