グリーンピース ハブ茶 ビーツ 今日の畑の出来事 大根 大麦 水菜 空豆

空豆とグリーンピースの種まき

今日は、晴れていたのですが
風が強い一日でした。
日が明るい内は、
暖かいのですが
日が落ちてくると
寒さが一気にきます。
暑いのも困りますが、
寒いのも困ります。

空豆の種まき

20161103_02

昨日、ホームセンターで
購入した空豆の
種まきをしました。
空豆の栽培は
今回が初めてです。
種を見ると消毒のためか
青緑色の薬品らしきもので
コーティングされていて
いきなり色のケバさに
びっくりしました。
袋を見ながら
豆のお歯黒を
斜め下にして
空豆の種を植えていきました。

グリーンピースも種まきを

20161103_03

グリーンピースの種まきも
いっしょにしました。
グリーンピースも
袋を開けると
空豆と同様に青緑色の
薬品らしきもので
コーティングされていました。
こちらは、袋には直播をと
書いていましたが
まだ植える場所を
用意していないので
ポットにとりあえず
種まきをしました。
少し種まきをしたのが
多すぎたようにも思います。

大麦の芽

20161103_07

今日、大麦の畝を見ると
大麦が発芽していました。
私は大麦の芽を
見るのも初めてです。

大根の追肥と土寄せと間引き

20161103_04

大根(3回目)の間引きと
土寄せと追肥をしました。
もう何回もしているので
この作業はすぐに終わりました。

大根(1回目と2回目)も
追肥と土寄せをしていきました。
こちらの大根は、
大根が成長しているので
大根と大根の幅が狭く
大根の葉も大きく
成長しているので
内側の方に土を寄せるのに
時間がかかりました。
この作業が終わったころ
近所の方が来て、
土寄せは、しなくても
青首になるだけだから
しなくてもいいよと
追肥はいるよととの事です。
また白い大根がほしいなら
土寄せをした方がいいよと
教えてくれました。
さらに、ぼちぼち収穫して
大根を食べていかないと
最後はトウ立ち
してしまうとも
教えてくれました。
そりゃそうだと自分も思いました。
一度にはそんなには食べれません。
まだ少し細いとは思いますが、
少しずつ収穫
していこうと思います。

ブロッコリかカリフラワの定植

20161103_06

今度は違う近所の人が
ブロッコリかカリフラワの
苗をくれました。
最初は、キャベツの苗と
言っていたように思うのですが、
タダでくれるものなので
まあいいのですが...
もらった時になんの苗か聞くと
ブロッコリかカリフラワの
どちらかじゃ
どっちかわからんと
言っていました。
どちらなのでしょうか?
とりあえずは、定植しました。

水菜の定植

20161103_05

ブロッコリか
カリフラワといっしょに
もう一つ水菜をもらいました。
水菜は、この前に作った畝に
植えるスペースが無く、
ナスを植えていた場所に
定植をしました。
こいつも初めての栽培です。

ビーツの土寄せと間引き

ビーツ(2回目)の土寄せと
間引きをしていきました。
芽がでるまでは
早かったのですが
その後の成長具合が遅いです。
反対に初めに植えたビーツは
今はぐんぐんと葉が
大きくなってきています。

ハブ茶の収穫

ハブ茶の鞘をまた
収穫させてもらいました。
まだまだ収穫できます。
今年だけでいったいどれだけの
ハブ茶の量になるのでしょうか?
来年の夏の飲む量は
既に収穫したように思えます。
夏以外のももちろん
飲めるのですが、
私は、ハブ茶は夏の
暑い時期の飲むのが
美味しいと思います。

-グリーンピース, ハブ茶, ビーツ, 今日の畑の出来事, 大根, 大麦, 水菜, 空豆

Copyright© 道楽菜園日誌 , 2020 All Rights Reserved.