サンチュ 今日の畑の出来事 空豆 絹さやエンドウ

排水路の工事

今日は、晴れていましたが
風の強い一日でした。
いつもよりは、暖かい日
だったと思います。
冬は、寒いので
日中に畑に出かけています。
夕方になってくると
寒くてたまりません。
日も早い時期なので
昼過ぎから3時くらいが
今の時期は、
畑仕事をしやすいと思います。

絹さやエンドウの芽

20161129_02

絹サヤも芽が出てきて
だんだんと大きくは
なっていっています。
でも冬のこの時期、
いきなりは大きくなりません。
来週には植えれるように
なればと思います。

サンチュが

20161129_03
サンチュの畝に行くと
サンチュが切れています。
ちょうど地面あたりの
場所からです。

20161129_04

たぶん虫にやられたのかと
思います。
虫がいたら駆除しようと思い
周りを掘ってみたのですが
見当たりませんでした。

そら豆の定植

20161129_06

今日は、そら豆が4つほど
大きくなっていたので
畑に行き、畝に定植してきました。
そら豆は、枝豆や黒豆と違い
ポット全体に根が生えていません。

20161129_05

ポットから取る時に
土がこぼれたりして、
やり難い所があります。
直に播く方が
いいのかもしれません。

排水路の工事

20161129_07

もう、この時期はする事がありません。
する畑仕事は収穫をするくらいです。
あとは、豆類を植えてしまうと
冬はする事がありません。
ですので、今の冬の時期に、
排水路を掘ったり、
耕うん機が通る道を
作ったりしておこうと思います。
土を削る作業は、
この時期でも次の日に
疲れが残るので、
一日に少しずつしていこうと思います。

この畑には、排水口らしきものが
畑横の道路近くにあるので、
その地点まで排水路を延長して
少しでも水が溜まりにくい
畑にしていこうと
計画をしています。
排水路は、晴れた日は
通路に使います。
今は、道幅が狭い所もあるので
耕うん機を畑の奥まで
入るように道幅も拡張していく予定です。
また、畝の幅なども来年に向けて
調整をしていこうと思います。

今日は、大根の畝の
周りの排水路に
水の逃げ道が無かったので、
水が畑の外に流れていくように
溝を作っていきました。
通路も掘り下げていかないと
いけないのですが、
土も固く、1時間もせずに
ばててしまいました。
掘っていると
木の根も出てきます。
結局のところ、
今日は、最後まで
終わりませんでした。
今日は、最後の排水口までの
溝ができませんでした。
明日にでも、排水口までは溝を
掘っていこうと思います。

-サンチュ, 今日の畑の出来事, 空豆, 絹さやエンドウ

Copyright© 道楽菜園日誌 , 2020 All Rights Reserved.