スイカ

小玉スイカの定植と極早生玉ねぎの収穫終了

小玉スイカの定植

園芸店やホームセンターに行くと
野菜の苗が多く売られる季節です。
昨年よりは2週間ほど早いですが、
これから予定も有り、
忙しくなるので
小玉スイカの苗を買って定植しました。

スイカも連作が出ないように
スイカやウリ科の栽培を
していない場所に定植しました。

前日からゴミを取り、
元肥として発行済みの油かすを
すき込んでおきました。

スイカは場所を取るので
小玉スイカでも2株だけです。
支柱などを使ってスイカの立体栽培
をする予定にしています。

定植した後は、水をたっぷりやって
遅霜対策とウリハムシ対策と
してアンドンをして
小玉スイカの定植はお終いです。
スイカとまくわうりは好物なので
もう少し栽培しようかと考えています。

極早生玉ねぎの収穫終了

小玉スイカの後は
大玉スイカとメロンを定植するので
空いた場所を探すと、
極早生の玉ねぎを植えている場所が空くので
この場所に定植をする事にしました。
最初にまだ収穫をしていない
極早生の玉ねぎが残っているので
残っている玉ねぎを全て収穫しました。

収穫した後は、
マルチを取り除いて
生えている雑草の草取りをして
大玉スイカとメロンを
定植出来るようにしていきました。
スギナが多く時間がかかります。

作業をしていると
日が落ちてきたので
取りあえず、今日はここまでです。
明日以降の近い日に
大玉スイカとメロンの苗を
買ってきて定植する予定にしています。

 
スポンサーリンク


-スイカ

Copyright© 道楽菜園日誌 , 2020 All Rights Reserved.