グリーンピース 絹さやエンドウ

2020年の初畑仕事に寒中耕起

2020年の初畑仕事

明けましておめでとうございます。
2020年がスタートしました。
今年は3日までは畑には行く事は無く、
家でまったりと休んでいました。
今年の初畑仕事は5日からです。
4日は畑にはいきましたが
軽く見回りをしただけで
何もしませんでした。
初畑仕事は、今年は比較的暖かい
冬だと思いますが、
寒中耕起をしました。
春の用意には早いですが、
見回りついでに
畑の空いている場所を
少しづつですが冬の間に
寒中耕起をしていきます。

今日も米ぬかを播いた後に
鍬を使って少しづつ
寒中耕起をしていきました。
今年は昨年よりも
耕作する面積を増やす予定なので
今までに耕していない場所も
今日は少し耕していきました。
この場所は土壌を見ても
粘土でまだまだの土です。
今日は米ぬかを播いて
一度耕しました。
次回はもみ殻を播いて
再度耕しておきます。

隣の人も正月明けの
この寒い冬の時期には
畑に来て
米ぬかをまいて
土を耕しています。

残っていたグリーンピースとエンドウの定植

まだ定植していなかった
残っていたグリーンピースと
エンドウを定植していきました。
今回はマルチの穴をきれいに
楽に開けれるマルチビニール穴あけ用の
道具を使って穴を開けました。
かがむ必要が無いのと
きれいにマルチに穴を開ける事ができました。
植える量が少ない家庭菜園では、
使う必要は少ないかもしれませんが、
植える数が多い場合は、
それなりに道具を使う意味は
有ると思います。
今日の定植で
残っていたグリーンピースとエンドウは
全て定植できました。
定植後はもみ殻をマルチの穴にまいて
防寒対策もしておきました。

 
 
スポンサーリンク


 
 

-グリーンピース, 絹さやエンドウ

Copyright© 道楽菜園日誌 , 2020 All Rights Reserved.