カブ クレソン ショウガ ジャガイモ トウモロコシ ナス ビーツ ルッコラ 人参

ナスの定植、ショウガの芽だし開始、ジャガイモの芽が出ていた

ナスの定植

日差しが強くなり、
気温が上がってきました。
少し早いですが、
今日はナスを定植しました。
ゴールデンウイーク明けで
遅霜の心配が無くなってから
定植しようとも思っていましたが、
ナスの畝の用意ができたので、
ナスの接木苗を買って
定植をしました。
今年は筑陽×2と庄屋大長ナス×1
を買いました。
昨年は、水不足でナスなどの
水が必要な野菜の栽培が
上手くいかなかったので、
今年は水の必要なナスなどの
野菜は少なめにします。

今年は野菜の栽培に
栽培期間の長い野菜は
草取りの時間を減らす、
泥はねを無くして
病気などの予防を考えて
マルチを使い栽培を
してみようと思います。
昨日から畝の用意を
していました。

今年は水が要るナスは
少なめの栽培です。
株間もかなり広く取っています。
もう少し暖かくなり、
落花生の苗が出来ると
ナスとナスの間に
植えていく予定です。

まだ遅霜の可能性も有るので、
あんどんを遅霜の可能性が
無くなる連休明けまでは
しておきます。

水はたっぷりやりましたが、
マルチをしておくと
雨が降っても地面に
水が滲み込みません。
明日はともかく、
明後日は水やりです。

ショウガの芽だし

ナスを買ったついでに
ショウガの種ショウガも
売っていたのでショウガも
ついでに芽だしを開始しました。
ショウガは今年は
お多福ショウガという
品種のショウガを買いました。
土に埋めて保湿用の麦わらを
上からかけておきました。
ショウガは芽が出るまで
時間がかかります。
芽が出たら正式に
植える予定です。

ジャガイモの芽が出ていた

ジャガイモの芽が出ていました。
芽が出ましたが、
今年は寒くなる日が有るので、
もうしばらく芽が出ない方が
いいように思いました。
芽が出たので、
ジャガイモの畝の
草取りを軽くしておきました。

クレソンとカブも発芽

大根もほぼ発芽しています。
大根の発芽の後に
カブも発芽していました。
ルッコラも発芽していたので、
この畝の残りはクレソンと人参です。

トウモロコシの発芽

暖かくなりトウモロコシも発芽しました。
発芽はしましたが、
まだあまり発芽していません。
植える畝は用意をしていないので、
これから植える畝の用意だけは
しておきます。

ビーツの間引き

プランターで栽培している
ビーツの間引きをしました。
またこれから少しずつ
間引きをしていきます。

 
 
スポンサーリンク


 
 

-カブ, クレソン, ショウガ, ジャガイモ, トウモロコシ, ナス, ビーツ, ルッコラ, 人参

Copyright© 道楽菜園日誌 , 2020 All Rights Reserved.