未分類

寒中耕起と春の用意

ここ最近は冬らしい寒さに
なりました。
まだ畑では体を動かすので
体が温まりますが、
家の中では体が冷えます。
畑仕事も冬なので
あまりする作業が有りませんが
もう少しすると春なので
少しづつですが
春の準備をしていきます。

寒中耕起

ここ最近は寒いので、
畑に行くと畝を
スコップで耕して
寒中耕起をしています。
畑に着いた時は寒いですが、
寒い中でもこの寒中耕起をしていると
汗がにじみ出てきます。
風が吹いていても
寒くありません。
晴れて風が無い日だと冬でも
下着のシャツまで汗で湿ります。
冬にはいい運動ですが、
さすがに一時間も
するとバテます。
寒い時期にしかできないので
畑に行く時は少しずつ
していっています。

春の用意

冬で寒い時期ですが、
すぐに春が来ます。
ホームセンターに行っても
早くもジャガイモを売っています。
さすがにまだ早いように思いますが、
私も数週間先には購入して
芽出しをしていると思います。
今年は何をどこに植えるか
考えていっています。
今年最初に植えるのは
ジャガイモです。
植える畝は既に
寒中耕起を終えています。
今日は畝の上に寒肥と
言うわけでは有りませんが
発酵して肥料として
効力が出るまでに時間がかかる
未発酵の油かすをまいていきました。
同様にサトウキビを植える畝、
スイカを植える畝にも
未発酵の油かすをまいていきました。
明日はコイン精米機を回り
米ぬかを集めてきて
米ぬかも同様に播く予定です。
後は春に植える予定の種を探しています。

ほうれん草に追肥

ほうれん草の葉が黄色になっていたので
カルシウムとマグネシウムを補充するために
苦土石灰をまきました。
またついでに草抜きと間引きをして
発酵済みの油かすを追肥していきました。

冬の時期の麦たち

大麦、えん麦、ライ麦を土壌改良と
麦わらを集めるために栽培しています。
冬のこの時期でも元気に育っています。
ライ麦は少し成長しすぎているようにも
思えます。

今日の収穫

今日は水菜と人参の収穫をしました。
今日の味噌汁の具です。
ここ最近はキャベツを
収穫したりしています。

 
 
スポンサーリンク


 
 

-未分類

Copyright© 道楽菜園日誌 , 2020 All Rights Reserved.