ビーツ 人参 今日の畑の出来事 水菜

鍬の修繕

ここの所、寒い日が続きます。
今日も、風が強く
寒く感じれる日でした。

鍬の修繕

昨日、鍬の柄を購入したので、
今日は、鍬の修繕をしていきました。
まずは、木を削っていき
鍬が入るようにして
おかないといけません。
木を削る機具を
探すと、のみが
出てきたので、
のみで削っていきました。
なかなか、古いのみで
あるのと、私自身が
のみの使い方が下手なので
なかなか削れません。

それでも30分くらいすると
入るようになったので
あとは、金づちや
地面に叩きつけて
強引に合体させました。
一応、これで修繕完了です。

使い勝手は?

畑に持っていき
修繕をした鍬の使い勝手を
試してみました。
材質が違うので、
手に持った時の
違和感は感じます。
これはいずれは
なじんでくると思います。
柄の長さが長くなったので
地下茎などを切る時には
長い分、鍬を振り落とす時に
力を加えれるようになったので、
前より、軽く切れるように
なったと思います。

人参の収穫

今日も、人参を
収穫していきました。
明日、行くところが有るので
ついでに持っていって
配れるので収穫しました。
この人参畝の人参も
後少しとなりました。

水菜もついでに収穫

水菜も撤収したいので、
こちらも今日も収穫しました。
水菜は今日の晩御飯です。

ビーツも撤収

今日は、ビーツも撤収させました。
このビーツは、少し遅めに
植えたためか、
大きくは育ちませんでした。
時期の大事さが
よくわかります。
このまま待っても
大きくはならないので
今日で全て撤収しました。
数日かけて、また畝の掃除や
肥料を播いて、次の用意を
していきます。

-ビーツ, 人参, 今日の畑の出来事, 水菜

Copyright© 道楽菜園日誌 , 2020 All Rights Reserved.