グリーンピース 今日の畑の出来事 大根 絹さやエンドウ

エンドウ豆の支柱 再び

今日は、朝は
とても寒い日でした。
昼からは、気温は上がり、
畑に出かけたころには
風も無く、体をあまり
動かさない作業をしていても
寒くない一日でした。

エンドウ豆の支柱、再び

20170126_02

昨日は、支柱の長さと太さが無く
支柱を差したまま、帰りましたが
今日は、2.1mの太い支柱を
持ってきました。
これならば、エンドウ豆が
成長しても高さは足りるはずです。
今日は畑に行く前に、
支柱に着ける、
エンドウ豆を誘因する
ネットをホームセンターで
購入してきました。
ネットは、切って買えばいいと
思っていましたが、
エンドウ豆用のネットが有ったので
それを買って来ました。
(つる性植物のネットです。)
商品名もベタな名前で
エンドウネットです。

20170126_03

長さは、かなり余るのは
わかっていましたが
大は小を兼ねるという事で
ネットの長さが
大きいを買いました。

作業自体は、支柱を差して
端と端の支柱に補強をします。
エンドウ豆のてネットを通す
紐を支柱の上の部分と
下の部分にはり、その紐を
エンドウ豆用のネットの紐を
通していきます。
ですので、ネットを張る時には
紐も用意しておかないと
また、紐を買いに行かないと
いけなくなります。
その後、支柱にネットを
紐などで縛って行きます。
私は、作業効率がいい、
ビニールで針金を
保護している針金を使いました。

20170126_04

縛ると言っても
力がいるわけでも無く、
また、外して他の所で
使えるので、
私はこの針金を使います。
こういう作業は、一人でも
出来ない事は無いのですが、
もう一人いると作業効率は
倍以上、上がると思います。

エンドウを少しずつ、
ネットに誘因していきます。

ついでにグルーンピースも

ついでにグリーンピースの
畝を作業をしました。
一回すれば、コツがわかるのか
エンドウ豆をした時に比べて、
早く作業ができました。

エンドウ豆とグリーンピースの畝

エンドウ豆とグルーンピースの畝、
せっかくネットを張ったのだから、
次は、きゅうりでもすれば、
楽ではないの?
近所の人が来て、
アドバイスをしてくれました。
ネットを外して、また張る事を
考えるといいアイデアだと思います。

後は収穫

20170126_05
後は、友人にあげる
大根と人参を
収穫をしました。
少し、収穫しすぎたかも。

-グリーンピース, 今日の畑の出来事, 大根, 絹さやエンドウ

Copyright© 道楽菜園日誌 , 2020 All Rights Reserved.