玉ねぎ 里芋

新玉の収穫と里芋の植え付け

新玉の収穫

新玉の収穫をしました。
昨年と比べるとかなり遅くなりました。
周りで玉ねぎを栽培している人も同じで
今年は遅いと言っていたので
今年は冬が寒かったので
寒さで成長が遅くなっていたのかと思います。
栽培していたのが極早生だったので
予定では3月中旬からと予定していたのが
収穫が始まったのが4月になってからでした。
予定通りにいきません。
玉ねぎが終わると急いで
夏野菜の用意と言いたいところですが、
もう少し玉ねぎの場所は空きそうにありません。

収穫した玉ねぎは、
ラップでくるんで電子レンジで温めて
ポン酢で食べました。
新玉なので生で食べても
おいしく食べれます。

里芋の植え付け

今年は久しぶりに里芋を植えました。
里芋は畑を借りたた時に
種イモを近所の人に貰って栽培をした時以来です。
今までしていなかった理由は、
水の確保が出来ていなかったからです。
川や用水路から遠く
暑い時期は慢性的に水不足になってしまい、
里芋などの水が多く必要な野菜は
水やりで困っていましたが、
今年はポータブル電源と電動ポンプで
昨年よりも多くの水を畑に
持っていけるようになったので
畑の端の草が茂っていた場所を耕して
里芋を植えていきました。
栽培は水と肥料をやって
里芋の周りの草を取り除いておけば、
草をおけば秋には収穫は出来るはずです。

-玉ねぎ, 里芋

Copyright© 道楽菜園日誌 , 2022 All Rights Reserved.