ほうれん草 アスパラガス キャベツ スナップエンドウ ニンニク 人参 玉ねぎ 自然栽培

アスパラガスの畝の用意

今日から3月です。
暖かい日でしたが、
風が強くて畑を耕すにはいい日でした。

アスパラガスの畝の用意

今週はアスパラガスの畝を用意しています。
今日もアスパラガスを
植える予定の畝を耕していきました。
今日で一応アスパラガスを
植える場所は耕し終わりました。
まだゴミも多ので
また来週中に2回程度は耕して
ゴミを取り除いていきます。
そのついでに元肥を
入れておこうと思います。
来週の終わりごりには
アスパラガスの根を買ってきて
一株とプランターで
栽培しているアスパラガスの株を
切り分けて2株は
畝に定植する予定です。

スナップエンドウも成長

昨年の12月に植えたスナップエンドウですが、
暖かくなってきたので、
成長をしてきています。
スナップエンドウの畝には
ネットをしていますが、
巻き付いています。
成長してくると
寒さにやられたりするので
このまま寒くならないで欲しいです。

自然栽培のスナップエンドウとニンニクの周りの草取り

スナップショットは2株だけ
自然栽培で栽培をしています。
暖かくなり雑草も成長してきたので
自然栽培のスナップエンドウの周りの
雑草だけは抜いていきました。
暖かくなると気が付くと
雑草まみれになります。
自然栽培と言っても
雑草を生やしたままにしておくと
雑草に負ける野菜も有るので、
管理はしないといけません。

草抜きをしたついでに
自然栽培のニンニクも
ニンニクの周りだけ
草抜きをしました。

春の種の片付けと用意

3月の半ばくらいから
種を播いていきます。
種を保管している箱の片付けをして
今月(3月)に植える予定の種を
別の袋に移しておきました。
今月は予定では、
島トウガラシ、ビーツ、カブと
早生のトウモロコシの種を
播く予定にしています。

極早生の玉ねぎは順調


極早生の玉ねぎです。
玉ねぎは昨年は収穫前に
病気が来てあまり
収穫できませんでした。
今年は今のところは
順調かなと思います。
一度に収穫して
食べるのもしんどいので
もう少しすると
葉玉ねぎとして収穫を
早めにしていこうと計画してます。
極早生や早生は長期間は
保存できないので
早め早めに食べていきます。

今日の収穫

今日はキャベツ、人参、
ほうれん草を収穫しました。
キャベツはまだ残っています。
人参は来週には掘り終わります。
人参の後は、
早生のトウモロコシを
植える予定にしています。
ほうれん草はまだ少し小さいですが、
今日の晩御飯に使おうと
思い収穫してみました。

 
 
スポンサーリンク


 
 

-ほうれん草, アスパラガス, キャベツ, スナップエンドウ, ニンニク, 人参, 玉ねぎ, 自然栽培

Copyright© 道楽菜園日誌 , 2020 All Rights Reserved.