白菜

白菜の撤収とぼかし肥の用意

ここ数日は暖かい日が
続いています。
太陽の日差しがだんだんと
強くなってきているので
鍬を使うと汗が出てきました。
春が近づいてきています。

渡り鳥が来訪

隣の畑に渡り鳥が来ていました。
もうじき、渡り鳥が来る季節です。
今年は、昨年と違い
食べられる野菜には
既に防鳥ネットで
保護しています。

白菜の撤収

今日で白菜は全て収穫しました。
今年はミニ白菜でしたが
天候と私の腕が悪いので
上手く結球することなく
終わってしまいました。
来年は結球した白菜を
収穫するつもりです。

2つ成長の悪い株が残っているので、
その二つは、
隣の玉ねぎの畝が
空いているので、
大きくなることは
無いと思いますが、
空いているので
移植しておきました。

畝の用意

今日も畝を鍬で
掘り返しておきました。
時間がある時には、
鍬で繰り返し掘り返しています。

ぼかし肥料を作る時に使う土

ぼかし肥を作る時に
いっしょに混ぜ込む土を
採取しました。
白い菌糸がついているのが、
いいのかなと思っています。

今日の収穫


今日は白菜と人参です。
白菜はこれで今年は最後です。
今日は近所の人が
ちゃんとした白菜をくれました。
私の白菜と違い立派です。

ぼかし肥料を作る時に使う水の用意

明日の天候が雨が降らなければ、
明日に今年初めのぼかし肥を
作る予定にしています。
明日の水を用意しておきました。
バケツに入れて塩素を抜いておきます。
作る量を決めていないので、
水の量は多めにしています。

ぼかし肥料の主原料の
米ぬかもコメ袋に満載です。
これで春に使うぼかし肥を作って、
また今回の肥料が無くなる頃に
また米ぬかを集めて、
再度、ぼかし肥を作る計画です。

-白菜

Copyright© 道楽菜園日誌 , 2020 All Rights Reserved.