らっきょ わけぎ アスパラガス ニンニク ブロッコリー 自然栽培

アスパラの根をもらった

昨日と今日は
冬というよりも
春の陽気を
感じる事ができる
いい天候の週末でした。

昨日は、
春に植える予定の畝を
鍬で耕作して、
畝の中にある、石ころ
木の根、木の枝、草などを
取り除いていきました。
最近、開墾した畝は
数回、畝を掘り返しても
まだ、ゴミが出てきます。
やはり、開墾後の畝は
簡単にきれいになりません。
ゆっくりときれいにしていきます。

今日も引き続き
畝の中にある、石ころ
木の根、木の枝、草などを
取り除いていきました。
これは、本当に取っても
取っても、次から次に
出てきます。
きりがないけど
しないわけには、
いかないので
時間が有ればしていきます。

くず野菜でたい肥

最近、少しでも
畑の土壌改良になるかと思い
家で出たくず野菜を使って
たい肥という程の事も無いのですが、
少しでも土壌改良出来るように
くず野菜を使ってたい肥を
作れるようにしています。
くず野菜を乾燥させてから
畑に穴を掘り、
米ぬかと混ぜて
埋めていっています。
もちろん、当面は
野菜歳馬をしない場所にです。

ブロッコリーの収穫が?

鳥にやられたブロッコリー、
よく見ると一つだけ
小さいですが、
収穫が可能なのが
ありました。
ブロッコリーの畝は、
次に植えるのはまだ時間があるので
もう数週間は、このまま放置します。
よく見ると、葉も一部
残っている箇所もあるので
もしかすると復活するかもしれません。
鳥は、よそに行ったみたいなので、
復活すれば、もしかしたら
ブロッコリーの収穫が
できるかもしれません。

わけぎとらっきょとニンニクの草むしり

今日は、わけぎとらっきょと
ニンニクの畝の
草むしりをしました。
もう少しすると
また草が生えてきて
草むしりをする時期がきます。
今日の日差しが続けば
草もすぐに成長してきます。
写真では、抜いた草で
草マルチをしているので、
わかりにくいですが、
草は一通り抜いています。

チンゲン菜の花

隣の人としゃべっていて
隣の人の畑のチンゲン菜が
薹立ちしていました。
私は、チンゲン菜の花は
初めてみました。
今後は、見る機会は有ると思います。

アスパラの根をもらった

今日は隣の人も
春に野菜を植えれるように
畝を用意していっていました。
牛糞と米ぬかをまいて
混ぜ込み、畝を用意するとの事でした。
畝を用意する場所に
アスパラを植えているのですが、
アスパラを移動するために
アスパラを掘り返していて、
見ているとアスパラの根
いる?
と聞いてくれたので、
いります。と返事を
してもらいました。
まだ、アスパラを
植えるところは
決めてなかったので、
日当たりが良くて、
邪魔にならない場所に
あったねぎを他の場所に移植して
アスパラを移植しました。
アスパラガスは、
長い期間収穫が可能なので
なるべく、動かす必要の無い
場所に植え替えるのがいいと思います。

家の方にもプランター栽培の
アスパラが有るので
こちらも根を移植したいと思います。

-らっきょ, わけぎ, アスパラガス, ニンニク, ブロッコリー, 自然栽培

Copyright© 道楽菜園日誌 , 2020 All Rights Reserved.