トウモロコシ ニンニク 枝豆

トウモロコシと枝豆の定植

トウモロコシの定植

トウモロコシの定植をしました。
本当はもう少し大きくなって
からと思っていたのですが、
天気予報が雨の予報だったので
トウモロコシを畑に
持って行き植える事にしました。
トウモロコシは毎年同じ場所です。
特に連作障害は起きていません。
今年も同じ場所です。
トウモロコシは
夏の暑い時期の栽培は難しいので
もう少し植えてみようか考えています。
夏は今まで上手く
収穫できた事は有りません。

枝豆の定植

トウモロコシを植えましたが、
数日後にまた雨の予報が有りました。
枝豆の苗も出来ていたので
この雨の前に枝豆を
植えるようにしました。
畑を始めた時は、
枝豆は良く栽培をしていましたが、
黒豆を枝豆として食べた後は、
枝豆の栽培は減らして、
代わりに黒豆と青大豆を
栽培する量を増やしました。
昨年もなんですが、
今年も枝豆はトウモロコシの
コンパニオンプラッツとして
トウモロコシの間に植えていきました。
余った枝豆の苗は
空いた場所に植えましたが
黒豆と青大豆よりは
少ない量の植え付けです。
梅雨の前になると
黒豆と青大豆の種を播いて
今年も秋には黒豆と青大豆の枝豆を
たらふく食べる予定にしています。
黒豆と青大豆の枝豆の方が、
枝豆として売られている
大豆よりも美味しです。

ニンニクの試す掘り

ニンニクの畝の草取りをしていると
数本、病気で枯れたまたは
枯れかけの株が有りました。
枯れたのはどうにもなりませんが、
枯れかけのニンニクは、
試し掘りとして収穫していきました。
どれも大きくは有りません。
しかも天候が良くないので
掘り出した後に畑で数日
乾燥も出来ません。
持ち帰り数日間は、
雨の当たらない場所で
乾燥です。

 
スポンサーリンク


-トウモロコシ, ニンニク, 枝豆

Copyright© 道楽菜園日誌 , 2020 All Rights Reserved.