まくわうり カボチャ サトウキビ スイカ トマト ナス

台風の後には秋の用意、今年最初のおちうりの収穫と今年最後のスイカ

台風の後の作業

台風が珍しく8月に来ました。
8月の台風はあまり経験が有りません。
天気予報を見ていると
これは結構被害を
受けるかと思っていましたが
思っていたほどの
風も雨も無かったと思います。
畑の方は全くダメージが
無かった訳では無く
背が高く風に弱い、
トウモロコシやサトウキビは
風で倒れていました。

台風が去った次の日は
畑で倒れている
トウモロコシやサトウキビを
起こして再度支柱に
紐で結んでいきました。

秋の用意

8月も残りわずかです。
9月になると今度は
秋・冬野菜の種まきをします。
まだ少し早い気もしますが、
玉ねぎを予定している畝の
ゴミを取りをして
元肥としての油かすを
まいていきました。

他に秋に植える場所の草を
取ったりしていきました。

夏野菜のきゅうりとトマトは
もう撤収をしても
良いかと思いますが、
トマトの方は今しばらくは
小さい玉が取れそうなので
もう少しこのままにします。

ナスの方は、
更新剪定をしていましたが
少し戻ってきました。
台風で傷だらけになったナスを
収穫して持って帰りました。

今年最初のおちうりの収穫

畑では2種類のまくわうりを
栽培しています。
畑の有るあたりでは
白瓜と言われている
まくわうりはすでに収穫して
食べたのですが、
もう一種類のまくわうりはまだでした。
かなり大きめの
おちうりを収穫して帰りました。
食べてみるともう少し待ってから
収穫した方が良かったかなと思います。
甘味が今一つ乗っていませんでした。

自生しているミニカボチャ

今年植えたカボチャは、
うどんこ病で勢いが悪く
ダメでしたが、
自生しているミニカボチャは、
実がついています。
もうじき収穫できそうなので
収穫して持って帰ろうと思います。

今年最後のスイカ

スイカも片付けようと
スイカの畝の周りの
草抜きをしていると
スイカが一玉見つかりました。
鳥か虫かは不明ですが
小さな穴が開いていましたが
その他は無事なスイカでした。
このスイカが2019年最後の
スイカになると思います。
今年はスイカは良く採れました。

 
 
スポンサーリンク


 
 

-まくわうり, カボチャ, サトウキビ, スイカ, トマト, ナス

Copyright© 道楽菜園日誌 , 2020 All Rights Reserved.