グリーンピース サトウキビ ヤーコン 大根 玉ねぎ 空豆 絹さやエンドウ 緑肥

春大根の用意、ヘアリベッチの刈り取り、空豆の整枝など

春大根の用意

春大根を植えるための畝の
片づけをしていきました。
春大根を植える予定の場所は
広い場所なので片付けに
時間がかかりました。
この片付けた畝に
大根を全部植えても
食べきれないので、
畝の半分は大根に
残りの半分は
違う野菜を植える計画です。
片付けは終わりましたが、
まだ元肥としてまいた
米ぬかや油かすの
まいてからそれほど
日数が経っていないので
発酵が進むのを待ちたいので
一週間は待ってから
大根とその他の野菜を植えます。
大根の種も切れていたので
ホームセンターで春大根の
種を購入しました。

ヘアリーベッチの刈り取り

実験で植えていた
ヘアリーベッチですが、
花が咲く季節になりました。
ヘアリベッチの花はきれいな花です。
自生をしていて
ヘアリベッチの
自生している面積が
広くなってきていました。
このまま放置すると
さらに広がっていくので
今日はヘアリーベッチを
生やしたくない場所で
ヘアリーベッチを
刈り取っていきました。
花は咲いていますが、
まだ種は出来ていないので
これで広がる面積は減ると思います。
今日刈り取った
ヘアリーベッチは
ある程度の大きさに切断して
空いている畝に
すき込んでおきました。
種が出来る前に
落ちる種の量を
減らしておきたいので
花が咲き終わる前に
もう少し刈り取りをします。

畑の周りにも中にも
この時期には
よく似たカラスノエンドウ
も自生して花を咲かせます。
こちらも邪魔になる場所は
刈り取って、毎年主に
自然栽培の畝の方の
草マルチに使っています。

空豆の整枝

そら豆の整枝をしました。
空豆は成長に
ばらつきが有ります。
大きくなってきた空豆も有りますが、
全体的には小さいように思います。
近いうちに追肥を
しようと思います。

玉ねぎの畝の草取り

極早生と早生の
玉ねぎの畝の草取りをしました。
雨が降ったので
土が柔らかくなっていて
草取りにはいい日でした。
ですが春になり草が
多くなってきています。

草を取ったついでに
成長が良くない玉ねぎに
油かす液肥で追肥をしました。

プランターで栽培している絹さやとグリーンピースに追肥

プランターで栽培している
絹さやとグリーンピースに
追肥をしました。
両方とも春になり
大きくなってきています。
今回は自作の発酵済み
油かすを使いました。
この肥料は少し臭いが出るので
肥料の上から土をかけて
臭いが出ないように
しています。

サトウキビの茎の確認

昨年収穫した
サトウキビの茎を
発泡スチロールの箱に
保管していたのを腐っていないか
確認をしてみました。
見る限りはカビなども
生えていないので
大丈夫そうです。
今週か来週には
サトウキビも芽だしを
しておこうと思います。

ヤーコンの種イモも確認

同じく発泡スチロールの箱に
保管していたヤーコンの
種イモも腐っていないか
確認をしてみました。
こちらは少し青かびのようなのが
付着していました。
芽になりそうな場所は、
見た目からは大丈夫そうです。
取りあえずは芽が出るか
種イモの部分を取って
土に埋めてみようとは思います。
昨年はヤーコンの種イモを
買って植えたので、
保存した種イモからの
ヤーコンの栽培は
今年が初めてです。
昨年はホームセンターで
ポットでヤーコンの苗を
売っていたので
ヤーコンの種イモを
ポットで芽だしをすれば、
畑に持っていける
ヤーコンの苗になるはずです。

 
 
スポンサーリンク


 
 

-グリーンピース, サトウキビ, ヤーコン, 大根, 玉ねぎ, 空豆, 絹さやエンドウ, 緑肥

Copyright© 道楽菜園日誌 , 2020 All Rights Reserved.