ほうれん草 グリーンピース 人参 玉ねぎ 白菜

1月に玉ねぎの苗を定植、グリーンピースも定植、葦の地下茎が復活

昨日は久しぶりの雨でした。
雨もそれほどの量は
降りませんでしたが、
恵みの雨です。
いつもだと日曜は
畑に行くのですが、
この雨のために休みでした。
昨日やる予定を今日に
持ち込していました。

1月に玉ねぎの苗を定植

今日は秋に育苗に失敗して
プランターでダメ元で育苗していた
玉ねぎの苗を畑に
持って行き定植しました。
この時期に定植は
どうなんでしょうか?
玉ねぎなので連作なども
あまり考える必要も無いので
空いている場所に
定植してみました。
玉ねぎの定植をした後に
近所の人に会ったので
1月の玉ねぎの定植は
どうなのか聞いてみると
どこまで大きくなるかは
わからんけど
どうにかなるんじゃない?
と返事をもらいました。
過去に同じように
冬に玉ねぎを植えた人を
知っているみたいで
その時は取りあえずは
収穫できたとの事でした。
あまり期待はせずに
おこうと思っています。

まだプランターの方に
玉ねぎん苗が残っているので
次回に定植する予定の場所の
掃除もしておきました。

グリーンピースも定植

グリーンピースのポットも
下の穴から根が出てきたので、
ついでに畑に持って行き
グリーンピースも定植しました。
こちらも正直遅いとは思いますが、
グリーンピースはまあ問題無く
収穫まで行けるように思います。

ほうれん草の葉の色

ほうれん草の葉の色が黄色になっています。
調べてみるとカルシウムか
マグネシウム不足の症状の様です。
どちらも補給できる苦土石灰を
次回の時の持って行き
撒いて様子を見ようと思います。
同じタイミンで少し
追肥もする予定です。

葦の地下茎が復活

冬の時期に来年の用意をしています。
畑の境界は数年間やってみて
あぜ道の草が侵入してくるので
境界の近くは作物を育てても
直ぐに草が生えてくるので
栽培が難しいです。
来年は境界近くは防草と
防風林がわりにソルゴを
植えてみようと計画しています。
その場所の溝を掘っていると
地面の中から久しぶりに
葦の地下茎が出てきました。
境界は石垣なので、
きれいには駆除が
出来ていませんでした。
その残りの葦が復活して
地下茎がまた畑の中に
向かってきていました。
取り除けるだけ取り除きましたが
これは定期的に溝を
掘って駆除しておかないと
いけないようです。
まだ笹よりは楽なのでいいですね。

今日の収穫

今日は人参と白菜を収穫しました。
白菜は今年も結球しませんでした。
自分で食べるのでいいのですが...

 
 
スポンサーリンク


 
 

-ほうれん草, グリーンピース, 人参, 玉ねぎ, 白菜

Copyright© 道楽菜園日誌 , 2020 All Rights Reserved.