イタリアンパセリ ザーサイ パクチー 絹さやエンドウ 里芋

隣との境界の木

昨日も暑かったですが、
今日も暑かったです。

だんだんと暑くなるにつれて
昼過ぎの時間帯に
人がいなくなってきました。
暑い時期に昼間に
畑仕事をする人はいません。
夕方近くになって
人が少しづつ畑にでてきます。

私は土曜と日曜は
夕方に用事があるので、
どうしても昼間しか
畑仕事ができません。
暑くなると休憩を取る時間が
長くなるので、
あまり畑作業が進みません。

隣との境界の木

隣との境界にまだ小さな木が有ります。
先日、草刈をする時に地主さんと
木が境界を超えると面倒なので
必要がないなら今のうちに
切っておきましょうと
相談をして、木を切る話を
して許可をもらっていました。
今日、生木用の鋸を持って来て
木を伐りました。
切った面を切った木で叩いて
踏んでもけがを
しないようにしておきます。

里芋の芽

今日は、里芋の畝の
草取りをしました。
草を取ると里芋の
芽が出ていました。
ただ、植えたすべての
種イモからでは無く、
半分くらいの発芽率です。
まあよしとしましょう。

里芋は、水が
大量にいるので、
夏に雨が降らないと
水やりをしないと
いけないので、
里芋はたくさん
植えても大変です。
昨年は、雨が少ない
夏だったので里芋には
大量に水をやりました。
最近も雨が少ないので
水やりはなるべく
するようにしています。

イタリアンパセリに花のつぼみが

イタリアンパセリに
花のつぼみができていました。
イタリアンパセリもできる事なら
採種したいと思います。

ザーサイの種

ザーサイの種も色が
変わってきました。
入りが変われば種を
採種する事ができますが、
もうしばらくはかかりそうです。

パクチーの畝の用意


今日は、パクチーを植える畝の
用意をしていきました。
冬の間にきれいにしていましたが、
春になり草が生えまくってきます。
この場所は、スギナ以外も
横の通路からホワイトクローバが
侵入してくるので、他の場所よりも
草を取り除くのが大変です。
来週には、ポットに播いている
パクチーの苗を持っていて、
畝に移植をしていこうと思います。

絹さやエンドウの収穫

今日も絹さやエンドウを収穫しました。
絹さやエンドウも収穫できるのは
後一週間くらいだと思います。
今日は、塩麹につけた鳥肉と
一緒に絹さやエンドウを
炒めて食べました。

-イタリアンパセリ, ザーサイ, パクチー, 絹さやエンドウ, 里芋

Copyright© 道楽菜園日誌 , 2020 All Rights Reserved.