料理 落花生

貰った落花生でバターピーナツ

今日は、昨日の夜中の雨で
畑仕事が出来ないので
今日はお休みです。
代わりという訳でもないのですが、
今日は、落花生の天日干しが
終わったので
調理をして食べました。

落花生のおすすめの食べ方は?

豆好きな近所の方のお勧めは
落花生の塩茹なのですけど、
落花生の塩茹では、
鮮度が必要との事なので
収穫後すぐに、
塩茹にして食べないと
いけないらしいとのですが、
私は貰った落花生を
天日干しで
乾燥させているので、
塩茹ではできません。

今回はバターピーナツにして食べてみる

20161119_02

今回は、マンガの美味しんぼに
出ていた、バターピーナツに
して食べました。
調理方法は、天日干しをした、
落花生の殻を取り、
中の実を取ります。
この作業は、正直なところ
面倒の一言です。
ぶつぶつ言いながら
時間をかけて、
実を取り出しました、
次にフライパンで、
落花生の実を煎っていきます。
時間は、乾燥具合が
違うと思いますので、
煎り具合を確認します。
確認するために
少し食べながら
煎り具合を
確認していきます。
今回の落花生の煎った時間は
約10分程度でした。
一度、フライパンから
落花生の実を取り出して、
バターをフライパンに置き、
バターを溶かします。
バターが溶けると
再度、落花生を
フライパンに戻します。
落花生にバターが絡んだところで、
余分なバターを取るために
クッキングペーパの上などに
バターピーナツを移します。
その後、塩を振って
バターピーナツの完成です。

バターピーナツの味

味は、自分で作ったのもあるのですが
このバターピーナツは別格の味です。
煎り具合を確認するために
煎っただけの落花生も
これまた別格の味です。
手間や時間をかけてでも
食べる価値のあるものです。
これを食べると、
市販のバターピーナツは
食べれなくなると思います。
今回は、貰いものですが、
自分で栽培をしたものを
自分で収穫して、
そして自分で直ぐに調理を
して食べる、
これは、
お金を出しても
味わえない贅沢だと
思います。

来年は、貰い物では無く、
自分で栽培した落花生で
バターピーナツと塩茹でに
調整してみたいと思います。

-料理, 落花生

Copyright© 道楽菜園日誌 , 2020 All Rights Reserved.