ネギ ハブ茶 人参 今日の畑の出来事 黒豆

人参の間引き

今日は快晴。
歩くと少し暑いくらいです。
畑作業をするには
丁度良いくらいです。
季節がら、稲刈りや草刈をしている人、
草や残さを燃やしている光景が目に入ります。
休みの日は晴れて欲しいのですが、
明日は天候が良くないみたいです。
休みの日は快晴で畑仕事したいものです。

人参の間引き

20161015_02

今日は、人参の間引きと
人参の畝の草むしりを
していきました。
人参はとりあえずは
2cm程度は間隔が
開くようにしていきました。
人参の苗と苗の間も隙間が無く
なかなかうまい具合に間引きません。
今回で終わりでは無く
また次回も間引きをして
間隔を開けていきます。
間引きついでに人参の畝に
生えている草も
抜いていきました。
ここでもスギナが
多く自生しています。
畑のどこでもスギナが
生えています。

20161015_03

間引いた人参は
今日の晩御飯の素材と
して使いました。
牛肉と人参の間引き菜とネギを
すき焼きのタレを
使いすき焼き風にして
食べました。
人参の間引き菜は
濃いめの味付けで食べれば
美味しく食べれると思います。

黒豆の収穫

20161015_04

20161015_06

今日も黒豆を収穫しました。
今日で黒豆は終了する
つもりだったのですが
今日1日で収穫を終えると
黒豆を食べきれそうに無いので
もう1日、収穫して
終了しようと思います。

20161015_05

後は緑豆と来年の種用と
豆腐にする予定のものは
残しています。

ネギも収穫

20161015_07

今日は、人参の間引き菜を
すき焼き風にして食べようと
思っていたのですが、
もう一菜ほしかったので
畑で植えっぱなしに
していたネギを収穫して
人参の間引き菜といっしょに
食べることにしました。
ネギも根を残しておけば
また収穫できます。

ハブ茶の収穫

20161015_08

ハブ茶の鞘を収穫していきました。
これは私の畑では無く、
隣の人の畑からです。
いるなら好きに持って
帰っていいよという事なので
収穫可能な鞘だけ
収穫して持って帰りました。
収穫した鞘を2週間ほど
自然乾燥させて、その後
鞘から種を取り出して
その種を焙煎すれば
ハブ茶として楽しめます。
今日は結構な量収穫できました。

スギナの利用方法

スギナが抜いても抜いても
生えてきます。
今日も人参の畝にも
抜いた黒豆の畝にも
スギナが生えています。
もうじき冬になるので
これからは草抜きは
楽になりそうですが
また来年も同じことの繰り返しです。
スギナに何か有効な
使い方があるのか見ると
スギナ茶というのが
見つかりました。
スギナは生薬としては
問荊(もんけい)と
いい効能もあるようです。
来年はスギナ茶にして
飲んでみようと思います。
美味しく体に良ければ
草抜きでは無く
収穫になります。

-ネギ, ハブ茶, 人参, 今日の畑の出来事, 黒豆

Copyright© 道楽菜園日誌 , 2020 All Rights Reserved.