サツマイモ ハブ茶 今日の畑の出来事 畑の記録 空芯菜

台風の予報です。

今日の天候は曇りで
夕方近くからは
晴れになりました。
明日は台風が来る予報なので
明日の台風に備えて
キャベツと白菜のポットを
室内にしまいました。

ハブ茶の実を

20161004_02

少し前に収穫したハブ茶の実を
乾燥させていたのですが、
今日はハブ茶の種を
鞘から取り出しました。
ちゃんと乾燥していれば
取り出すのは簡単です。

20161004_03
鞘が簡単に割れますので
鞘から実が取り出せます。
取り出した後は、
ゴミを取り除きます。
取り除く方法は、
息を強く吐き
ゴミを吹き飛ばします。
ある程度、ゴミが飛ぶと
残りは手で取り除きます。
量は思ったよりは、
多くは取れませんでした。

20161004_04

今、もらっているハブ茶の種が
終わるとこのハブ茶の種を
煎じて飲もうと思います。

空芯菜の収穫

20161004_05

プランターの空芯菜と
畑の空芯菜を収穫しました。
今日と明日の野菜です。
プランターの方の空芯菜は
この前に収穫したばかりなので
そんなには収穫できませんでした。
畑の空芯菜は育ちすぎです。
大きくなりすぎていました。
今日は、空芯菜を収穫した時に
ちょうど近所の方が二人来たので
空芯菜をどうぞと渡しました。
いつも、もらってばかりなので
少しはお返しができたかと思います。

葦の地下茎の除去

20161004_06

今日も曇りで
畑が作業可能なので
葦の地下茎の除去をしました。
今日も畑の境界の石垣の近くと
耕運機の爪が届かなかった場所に
生えている地下茎を鍬で
掘り、地下茎を除去して行きました。
地下茎を除去している時に
今日、会った近所の人が
空芯菜のお礼か
らっきょとわけぎは
いるとかと言ってきてくれました。
今は、植える場所がないので
今度の週末くらいには
植える場所を用意するので
来週にもらう事にしました。
いつもありがとうございます。

20161004_07

今日は、地下茎を除去した後に
地下茎をレーキで
集めてなるべく明日の台風で
飛ばないと思える場所に集めました。
強風が吹いてもよそ様の所へは
行かないように

サツマイモの葉と茎は食べられるのか?

20161004_08

今日は、近所の方に
空芯菜の食べ方を
説明している時に
雑談で、同じヒルガオ科の
サツマイモの
葉と茎は食べられるのか?
という話になりました。
茎は戦後の食糧難の時に
食べていたけど
サツマイモの葉は
どうなのか?
という話で盛り上がり
畑で栽培している
サツマイモの茎と葉を
かじってみました。
茎も葉も特に癖はない味でした。
近所の方から
インターネットで調べてみたらと
言われたので帰ってから
インターネットで調べると
サツマイモの茎も葉も
食べることができて、
しかもそれなりに
栄養価も高いみたいです。
今度、葉を収穫して
調理してみようと思います。
サツマイモ自体は、
手間がかからないので
美味しければ、夏場の野菜が
また一つ増えます。

明日は、天気予報では台風です。
直撃はないと思うのですが、
どうなるかわかりません。
お手柔らかにしてほしいものです。

-サツマイモ, ハブ茶, 今日の畑の出来事, 畑の記録, 空芯菜

Copyright© 道楽菜園日誌 , 2020 All Rights Reserved.