玉ねぎ 茎カリフラワー 茎ブロッコリー 黒キャベツ

鳥が茎ブロッコリーの葉を食害、ステックセニョール・カリフローレが発芽

鳥が茎ブロッコリーの葉を食害

過去に一度、ブロッコリーの葉を
鳥に食べられた事がありました。
それ以降は食べられた事は無かったのですが、
またブロッコリー(茎ブロッコリー)の葉を
食べられてしまいました。
畑の近所では
隣の畑も鳥にやられていました。
隣の畑は白菜・キャベツをやられたみたいで
隣もこちらの畑と同じで
アブラナ科の野菜が被害にあったようです。
鳥の食害は毎年では無いので
防鳥ネットはしていませんでしたが、
次回は防鳥ネットを予防的に
しておこうと思います。
虫と違い
鳥やイノシシなどの獣害は
一瞬でやられてしまいます。

同じ茎ブロッコリーでも
紫色の茎ブロッコリーは
被害が少ないような気がします。

また同じアブラナ科の野菜でも
からし菜は被害はありませんでした。

ステックセニョール・カリフローレが発芽

少し前に種をまいた、
黒キャベツ・ステックセニョール・
カリフローレが発芽していました。
黒キャベツは緑の部分が
種から見える種もあります。
発芽まで後一歩です。
直まきをしたのも芽が出てきています。
トンネルと不織布のベタ掛けで
発芽まではできました。
後はこのままトンネルの中で
育苗をしていきますが、
まだ小さいので枯れる可能性もまだあります。

早生玉ねぎの周りの草取り

和製の玉ねぎの周りの草取りをしていきました。
晩稲の玉ねぎよりも早生の玉ねぎの方が
大きくなっています。
草を取り、2月の初めごろに
再度追肥をする予定です。
今のところは問題はないです。

人参の収穫終了

西洋人参の収穫が終わりました。
昨年よりは天候のせいもあったのか
出来は悪かったと思います。
来年は土寄せをちゃんとして
霜に当てずにきれいな人参を
収穫したいと思います。
収穫が終わった後は、
寒中耕起をしました。
春手前の2月の終わりごろには、
えん麦をまいて
次回のトウモロコシの栽培前に
刈りとりを考えています。

-玉ねぎ, 茎カリフラワー, 茎ブロッコリー, 黒キャベツ

Copyright© 道楽菜園日誌 , 2021 All Rights Reserved.