グリーンピース ジャガイモ ニラ 人参 水菜 玉ねぎ 白菜 絹さやエンドウ

新玉ねぎの収穫、プランター栽培の絹さやとグリーンピースに支柱を

新玉ねぎの収穫

今年の初玉ねぎの収穫です。
極早生の玉ねぎは葉が
成長してきていますが、
まだ玉は大きくなっていません。
ですが極早生の玉ねぎを
葉玉ねぎとして収穫しました。
玉が大きくなってから収穫していると
毎回恒例の食べ切れない、
配り切れなくなるので
今年は葉玉ねぎとして少しづつ
収穫をしていく予定にしています。
今日は畑の近所の人と畑で
ばったり会ったのですが、
昨年収穫して保存していた
晩生の玉ねぎから芽が出てきて
家で食べれる玉ねぎが
無くなったと言っていました。
この新玉ねぎが出回る時期は、
玉ねぎを作っていても
玉ねぎが手元に無くなる時期です。
後2週間くらいすると
極早生の玉ねぎの収獲が始まるので
手元に玉ねぎが貯まってきます。

プランター栽培の絹さやとグリーンピースに支柱を

プランターで栽培を始めた
絹さやとグリーンピースに
支柱を用意していきました。
支柱と支柱の間には
ネットの代わりとして
紐を結んでいきました。
グリーンピースの方は
まだ小さいですが、
絹さやエンドウの方は
反対に密集しすぎて
いるように見えます。

芽出しをしているジャガイモ

芽だしをしているジャガイモです。
少しづつ芽が大きく
なってきています。
昨年は3月17日に
畑に植えているので
今年も同じくらいの時期の
植え付けを計画しています。
畑の周りの人たちもジャガイモを
植える用意をしていっています。
人気はメークウィンや男爵が多く
次にアンデス赤や
デジマが続いています。
私は春のジャガイモは
十勝こがねにしています。
秋のジャガイモは
アンデス赤が気に入っています。
じゃがいもを植えると
今年もまた栽培が始まります。

プランター栽培の玉ねぎ

育苗が遅くなった玉ねぎの苗を
プランターで栽培しています。
この時期でこの大きさでは、
大きな玉の収穫は難しいだろうと
思っていますが、
だめなら葉玉ねぎとして
収穫出来たらと思ってます。

プランター栽培のニラ

プランター栽培のニラも3月に
なってきたくらいから
新芽が伸びてきています。
今年はニラも収穫できるので
炒めて食べたりおひたしにして
食べる予定です。
畑の方でも栽培しているので
食べ切れないくらいは
収穫できるのでは?

水菜がトウ立ち

水菜がトウ立ちしていました。
端の邪魔にならない場所の水菜で
自家採種をしてみようと思います。

今日の収穫

今日の収穫は人参と
新玉ねぎと白菜です。
玉ねぎは今年初めての収穫でした。

反対に人参は昨年に植えた
人参の最後の収穫でした。
昨年の秋に植えた人参は
上手く栽培できたと思います。
人参を収穫した後は、
鍬で軽く耕しておきました。
来週にはゴミ取りをして
米ぬかや油かすを元肥として
播いて次に植える予定の
トウモロコシの畝の
用意をしていきます。

白菜は結球しませんでしたが、
今日の晩ご飯の葉物野菜と
して収穫しました。
季節的にはトウ立ちする時期なので
今週の終わりくらいには
収穫して干し白菜にして
保存しようと思ってます。

 
 
スポンサーリンク


 
 

-グリーンピース, ジャガイモ, ニラ, 人参, 水菜, 玉ねぎ, 白菜, 絹さやエンドウ

Copyright© 道楽菜園日誌 , 2020 All Rights Reserved.