ニンニク 今日の畑の出来事 玉ねぎ 自然栽培

自然栽培用の畝の修繕

今日も、日は
出ているのですが、
風が強く、
寒い一日でした。

水やり

まず最初に、カブと
緑肥用の植物を植えたところに
水やりをしていきました。
まだ芽が出る気配はありません。

にんにんも大きく

水やりをした後に、
畑の見回りをしました。
ニンニクも少し前まで
小さかったのが
ここのところ
だんだんと
大きくなってきています。
もう少しすると
追肥をする予定にしています。

ニンニクだけでは、
無くて、周りの玉ねぎも
だんだんと大きく
なってきてます。
玉ねぎはニンニクに比べて
大きさのばらつきが
大きいです。

自然栽培用の畝の修繕

今日は、自然栽培の
畝の修繕をしました。
修繕と言っても、
自然栽培用の畝は
3本用意したのですが、
一つ一つのの畝の
幅が狭いので、
本格的に始める前に、
3本の畝を2本の畝にして
一つの畝の幅を
大きくしました。

自然栽培用の畝と言っても
水はけが悪い畑なので
畝は高めにたてています。
夏場の日当たりはいいのですが、
冬は午前中は日が当たりますが、
午後はほとんど日が当たらず
自然栽培がどうこうでは無く
日当たりの悪さが心配です。

畝の数が減ったので、
端の方に小さい畝を
もう一つ作成していきました。
こちらは本当に小さく
1m×2mの大きさ程度です。

明日もまた整地などを
して用意を急ぎます。

-ニンニク, 今日の畑の出来事, 玉ねぎ, 自然栽培

Copyright© 道楽菜園日誌 , 2020 All Rights Reserved.